LINEの既読はトラブルの元、どんな時でもスルーしないほうがいい

 

私は会社の人の勧めでLINEしてます。今までで既読をスルーして危うく失敗やトラブルになりそうだったので記載します。
会社の同僚でTさんがたまたま私とLINEで連絡し合ってました。様々な会話や連絡で重宝して密に連携を仕事でもプライベートでも利用しよりコミュニケーションが深まりました。実際会社での役職は私が彼より少し上ですが、互いに気にせずやり取りをしていました。
とある日です。たまたま夜風呂から上がりLINEを見ました。すると、Tからでした。彼のトークで「チーム内のSから連絡あり具合悪い。」ときました。
私はその時少し眠くてウトウトしながら、Tとやり取りしました。何で「Sは具合悪いの?」と返したら、「インフルエンザの可能性がある。」とのことでした。
その日の私は休みで、朝早くから町内の清掃や子供のピアノの発表会で忙しく返ってきて疲れてもいました。丁度私にSは連絡しましたが繋がらなかった為、Tに連絡してきたとの事でした。重要な事は常に電話で知らせるようにと言ってました。ですが、この時は気が緩んでいてTとの信頼関係もありあえてLINEで通信してました。
やがて、Tより「正式にSのインフルエンザ確定でした。明日の仕事のシフトは変更した方がいいでしょうか?」と返ってきました。
私は次の日は仕事のプロジェクトが数日後控えていたのでその為に企画や準備等をしたかったので上司に遅い勤務を申し出て許可されたので遅い出社予定でした。
私は少しぐらい速く出ても正直構いませんでしたので、Tに「変更しよう。俺の勤務変更していいよ。何時出社が望ましいか教えて。」と返しました。
Tも私同様に同じプロジェクト担当してましたので一緒に取り組む予定でもいましたので。ただこの時もう眠くて寝る準備をしようと思ってました。
Tより「10時出社でお願いします。もし他の者と業務の流れを確認して変更だったら直ぐに連絡します。」と書かれてました。

 

私はもう瞼が閉じそうで耐えられませんでした。寝室に行き、Tから連絡が来ましたが内容をしっかり見ないで既読しそのまま寝てしまいました。
朝、たまたま子供は休みだったので起こされました。時間は8時になるかならないかでした。ゆっくり新聞を読み朝食を取り始めた際、ふとLINE見ました。
すると昨日読まずに寝てしまったTのコメントには「申し訳ないが9時出社でお願いします。でもできれば打ち合わせしたいので早めに。」との事でした。
私はしまったと思い食事を直ぐに終えて、さっと支度し、バスに飛び乗り、仕事始まる数分前に何とかギリギリで到着しました。
Tが居て、「遅かったですね。」と言われ正直ムッとしました。冷静にならなければなりませんでしたが、重要な事はLINEで連絡するなと言っただろ!と彼を怒ってしまいました。彼も流石にそれを思い出したのか謝罪してきました。取りあえずデスクに着きました。ですが、私もまだ少し怒りが収まらず彼とも話をしないで気まずくなりました。

 

数時間後、Tは改めて私の所に来て謝りにきました。その時は私も冷静になっていたので、私も既読をしっかり読まずに就寝したと正直に言い反省し謝りました。
互いに素直に言ったため和解し、再び仕事に取り組みました。そして重要な連絡はLINEではしないということを約束しました。子供が早く起こしてくれて本当に感謝でした。
そうでなければ遅刻扱いとなり、上司にも怒られ一日失敗を引きづりいい仕事が出来なかったかもしれません。業務でもミスをしたかもしれません。
LINEの通信やり取りは便利でありがたいです。ですが来た連絡は返事を返さないとしても、既読はしっかり隅々まで目を通した方がいいと自分の経験を通じて思いました。