LINE既読ポエム twitter

この時が来たのか
君と出会って早2年
ついにこの時が…
いつ何時も君と一緒だった
朝も昼も夜も、寝る時でさえ一緒だった
いつも君と一緒だった
そんな日々を過ごしてきたのに、2年という節目に私は君を手放す
そう、携帯契約満了の時期に私は新しい機種を楽しみに笑顔で君を代える

 

 

既読スルー

メールよりも簡単にコミュニケーションが取れるツール
それがLINE
しかし、時にはその簡便さが切なさを生むことだってある
メールの返信なしよりもLINEの既読無視の方がはるかに何倍も何十倍も心に突き刺さる
便利な機能だが、時には人の心を踏みにじる機能である