未読無視 男性心理 既読をつけて返信してもらう方法

気になる相手に送ったメールを既読させる方法

みなさんはLINEを利用していますか?

 

今は中高生はもちろん、年配の方でも利用しているという人が増えてきています。

 

国内でのユーザー数は5000万人以上。
以前は携帯の電話番号交換やメールアドレス交換をする所から始まったものが、最近ではLINEのID交換から始まったりもしますね。
ではそんな便利な中で話題になる“未読スルー”とは何でしょうか?

 

 

 

未読スルーとは?

これは相手から送信され、自分が受け取ったメッセージを確認・返信することなく無視することです。
LINEには既読機能というものがあるのですが、呼んで既読にして返信しないことは既読スルー、既読にせずにスル―することを未読スルーと言います。
みなさんは未読スルーされた経験はありますか?

 

送信した側はそれが原因で不安な気持ちになったり、相手に対して怒りを覚えたりして、
どんどんストレスとして蓄積されることにもなります。そして利用すること自体が負担になってしまう人もいるようです。そのような状態になってしまうことを“LINE疲れ”と言うようです。

 


LINE未読問題

 LINEの未読問題は利用者なら経験された方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、本当は読んでいないわけではないという人が大半だということをみなさんはご存じでしょうか?

 

実は画面に受信した時に表示されるものを読んでそのままにするということが結構あるようなのです。

 

自分は読んだ。でもわざわざ返信はしない。
それがどうやら未読問題の理由になっているようですね。

 

相手は読んで内容を確認しているので、送られてきた人の話の内容もわかっているのですが、
返信をしなければ相手にはその旨は伝わりませんよね。

 

だからといってしっかりと開いて読んでしまうと“既読”になってしまう。
そうなると返信をしなければ相手にも失礼になるし、トラブルの元になることもある。

 

そういった事が面倒くさいなどと思ってしまうような人は、チラ見をしてそのままにしておくことが多いようです。
自分が送っている相手がどのようなタイプの人間なのかがわかっていれば、その辺りも許せる範囲というものが出来てくるのかもしれませんが・・・。


iPhoneメール未読問題

 iPhoneを利用している人なら経験した事のあるという人もいると思いますが、
LINEを利用していると、未読メールの件数が出てくると思います。

 

しかし、全て見ているはずなのに、未読が1件のままずっと続いている。
その1件がどれなのかがわからない。などということがあるようです。
しかも、それがまだ1件なら良い方で、何千という数の未読メール数になって表示されることもあるとか。

 

でも、実はその数だけの未読はない。ということもあるようで、
これは完全に不具合のようですね。

 

では、こんな時はどうしたら良いのでしょうか?
いくつか方法があるようではありますが、一つの例を紹介しておきましょう。

 

メールボックスから全受信を選び、編集から全てをマークしましょう。
そしてそれを一度未開封にしてしまうのです。そうすると全て未開封になりますよね。
そう、全て未読扱いになるのです。

 

次にそれをまた編集から全てマークして開封済みにしてしまうのです。
一つ一つを探したりするのが面倒!という人には簡単に解決できる方法だといえるでしょう。

 

必ずしもこの方法が正解というわけではないので、一つの例として参考にしてみてください。


未読無視 男の本音

 男性にLINEでメールを送って返信が来ない。とやきもきしている女性もいると思います。
それが気になっている男性でも、仲良しの友達でも構いません。
返信がなければちょっと不安になったりもしますよね?

 

ではどうして男性は返信しないのでしょうか。
多くの男性に言えることだと思うのですが、男性は女性ほどメールをすることに依存しません。
女性はいつまでも何十分ももしかしたら1時間、2時間でもLINEで会話ができますよね?

 

でも、男性にとってはそれはちょっと耐えられないことなのです。
メールは本当に用事のある時だけでいい。という考えの人が多いのです。
長々とメールをする位なら、電話で会話した方がいい。とさえ思ってしまうのです。

 

要は返事を返すのが面倒くさいのです。
返事を返したら、また女性からすぐに次にメールが来ますよね?そうなると“いつまで続くのだろう?”と苦痛になってくるでしょう。

 


未読無視 女の本音

 男性の未読無視はよくある話かもしれませんが、女性でも返信が遅い人もいれば、
返信すらしてこないという人もいませんか?

 

送った方からすると“何で返信して来ないの!”と思うかもしれません。

 

女性が相手なら、ただ単に忙しい、面倒くさい。ということが理由のことが多いと思うのですが、
それが男性相手ならちょっと理由が変わってくることがあるようですね。

 

相手に対して“暇な女”と思われたくない。とか、“彼氏がいない”と思われたくない。
とか、相手の男性の“メールを待っていた”と思われたくない。
というちょっと見栄っ張り的な所があったりもするようです。

 

しかし、それとはちょっと意味合いが異なって、わざと返信せずに無視するという事もあるようです。駆け引きですね。

 

気のある男性などに対してはじらしてみたりすることがあるという女性もいるようで、相手になかなか返事が来ないと思わせておいて、少し時間を置いて返事をする。
そうすると相手の男性は返事を待ち、返事が来たらちょっと嬉しい気持ちになりますよね。

 

どの位の時間待たせるのか?というのはなかなか難しいかもしれませんが、
女性はテクニックとしてこの方法を使用する事もあるということを男性は覚えておいておきましょう。

 


未読無視 友達の本音

 友達にLINEでメールを送ったら未読無視された。
そうそうある経験ではないのかもしれませんが、珍しい話でもないですよね?
そもそもそのメールを送った友達というのは仲の良い友達ですか?

 

それほど仲良くもない場合は、そのまま放置してしまってもよいでしょう。
特に急ぎの用事なわけではないのであれば、相手は自分に対してそう思っているのだ。ということで終了しましょう。
仲が良い友達の場合は、少し時間を置いて再度送ってみてはどうでしょうか?

 

仕事や用事で返事が出来ないだけかもしれません。
そして相手の友達がどのようなタイプなのか?ということもしっかりと把握しておきましょう。

 

もともとメールをあまりしない相手なのか、それとも日頃から忙しい相手なのか、
面倒くさがりなのか?相手がどんな人なのかによっても、自分の受け取り方は変わってくることでしょう。

 


彼女の未読スルー対策

彼女とのLINEをしていても、よく未読スルーをされて不快な思いをしている彼氏の方もいるのではないでしょうか?
そんな彼女のなかなか治らない癖?とどうしたら治るのか?

 

と困っている彼氏さん、一緒に何か良い方法を考えてみましょう。
恐らく、彼女は面倒だと思っているのではないでしょうか?

 

通常は女性の方がメールを好み、長く続ける事が出来るのですが、中にはそうではない人もいますので、そのような女性は未読スルーする傾向にあります。

 

そんな人はなかなかそれが治るとは考えにくいのですが、それでも返信を欲しいという彼氏の方は彼女に返事を必要とするメールを送ってみてはいかがでしょうか?

 

頻繁に送るのではなく、2〜3日に1回だけ送信する。など量は少なめにして、必ず文章の最後が“?”で終わらせるのです。

 

そうすると、彼女の方も返事をしないわけにはいきません。
この方法をしばらく続けてみてはいかがでしょうか?


彼氏の未読スルー対策

 みなさんの彼氏はLINEの返事をこまめにくれる方ですか?
それとも平気で未読スルーをするような方ですか?

 

付き合いを始める前からだいたいどのようなタイプなのか?
という事はある程度わかるとは思いますが、実際に付き合ってみてからは、未読スルーを平気でするような人だった。
なんて経験のある人もいるのではないでしょうか?

 

そんな時、女性だいたい“どうして読んでいないの?”“返信してよ!”などと彼氏を追い詰める事の方が多いと思いますが、実は返信するのが面倒くさいので、メールが来た時にチラっと見て既読をつけないというパターンが多いようですね。

 

では、そんな彼氏にどうしたら既読にしてもらうのか?そして返信をしてもらうのか?
女性ならではの方法を試してはいかがでしょうか?それはちょっと“拗ねてみる。”です。

 

しつこくならない程度にちょっと拗ねてみましょう。そしてそれでも未読のままだったり、
返信がないようなら、メールを送るのをやめてみませんか?

 

ただ、この方法は、失敗をすると2人の関係が終わってしまう事もあるので、注意が必要ですね。

 


友達の未読スルー対策い

 友達が未読スルーをして困っている。という人もいるかもしれませんが、
まず、その未読スルーをする人はあなたにとって大切な友達なのでしょうか?

 

もし、それほど連絡をこまめにとっているような人ではないのであれば、もし、そのような事態になってもあまり気にしなくても良いのではないでしょうか?
それだけの仲だと割り切ってしまってはどうでしょう。

 

もし、それがずっと何年も仲良しだとしたらちょっと問題かもしれませんね。

 

それが原因で友達関係にもヒビが入ってしまうということにもなり兼ねませんし、
送信した方は、未読スルーをされた事によって、ストレスを受ける事にもなるでしょう。

 

気になるようなら送って早めの段階で相手に理由を聞いてみたら良いかもしれませんね。
はっきりしないままだと関係が悪化する可能性もありますね。

 

それでも解決しないようなら、その友達にメールを送る事自体をしない方がいいでしょう。
本当に連絡をしたい時だけメールを送るようにした方がストレスは溜まらないでしょう。

 


ブロックされている可能性は?

 未読スルーされているのだろうか?と不安になった経験のある人もいるかもしれませんが、
実はそれ、ブロックされているという可能性もありますね。

 

ブロックされているという事にすぐには気付かなくても、色々見てみると自分がされているということがわかることもあると思います。
では実際にされるとどうなるのかをここではご紹介しましょう。

 

まず、ブロックした側の友達一覧には名前は載りません。
そして送信してもメールは相手に表示されません。
そして相手から発信はできませんし、着信されることもありません。

 

ホームを見ても“投稿がありません”になるので、これまで投稿が見る事ができていたのに、突然この表示になっていたら確実にブロックされています。
ただ、ブロックしていても相手にプロフィール画像やホームのトップ画像が変わった事などは知られます。

 

一つでももしあてはまる所があれば、それは相手がしていると考えた方が良いでしょう。

 


ミュートされてる可能性は?

 通知が多くて困った。ということはありませんか?
それが個人的なメールとは限らず、ニュース系のものなどで、速報などでも昼夜問わず送信されてくるようなものがあったりしますよね?
もし、それをどうにかしたいという場合に使用する事が出来るのですが、これは一時的な方法だということを覚えておきましょう。
ブロックとは違います。

 

ミュートはトーク設定から通知をオフにするだけで通知を止める事ができます。
そしてトーク画面では名前の横にマークが表示されます。

 

一般的には友達にはほとんど使用されないと思いますが、
もしかしたら、頻繁にメールを送るようなタイプの人だと、もしかしたらミュートされていた。

 

なんて事があったのかもしれません。
どんなに話したい事があっても、相手にも仕事など生活がありますので、そうされないように
気をつけてメールを送る事も大切ですね。

 


好意がないということ?

LINEのメールを送った相手に気がある場合、相手が自分に対してどう思っているのか?
というのは気になりますよね?好意があるのかないのか?というのは常に気になっていると思います。
では、好意がない場合は、どのような状態になってくるのでしょうか?

 

未読スルーになることももちろんあるでしょうが、既読スルーになる場合もあるでしょう。
返信がまずあまり来ないということも考えられます。

 

そしてそれらの時にやはり理由は聞くでしょう。そんな時相手から聞かされた理由として
“忙しかったら。”“寝落ちした。”などという事が多いのではないでしょうか。

 

よくありがちな理由ですよね。このような事がもし続くようであれば、相手に好意はないと考えた方が良いかもしれません。
ただ、全ての人がそうとは言い切れないのが難しい所です。

 

というのも、もともとメールやLINE自体に興味がない。など重要性を感じていない人や、
面倒くさいと思っているような人に対しては言い切れないのです。

 

相手がメールやLINEに対してどのように考えているのかをそれとなく聞いておくと、
後々ストレスにならなくて済むかもしれませんね。

 


未読が既読になるまでの時間平均

 

 みなさんは1日にどの位LINEを利用していますか?
相手からのメールが未読のまま、既読になるまでの時間はどの位なのでしょうか?
大学生など割と時間が自由に使えるような生活を送っている方なら、
授業が終わったらすぐに返信はできますよね。

 

しかし、社会人などの場合は仕事中の間は返信が出来ないという事が考えられますので、
未読の時間も長くなりますので、既読までの時間が長くなります。

 

そういったことも考えると、一概には言えないのですが、多くの人からの意見を参考にすると、未読になったまま我慢できるのは、3時間〜長くても3日のようです。
数時間という答えを出したのは、時間が自由に使える事が多い生活の人でしょう。

 

だいたいの人は1日が限界ということかもしれませんね。
そして既読になるまでどの位待つのか?というのは、半日という意見も1日という意見もありますね。

 

これも学生なのか社会人なのか。という違いが出てくるかもしれません。
もちろん、送る側・受け取る側の時間の価値観も違いますので、“これ!”という正解はいつまでもないと思います。 


どれくらい期間未読だと脈なし?

自分が好きになった相手や好意を抱いている相手に対してメールを送ったのに、未読のまま・・・。
“既読”がつかないとそれだけでちょっと悲しくもなってきますよね。

 

では、どの位の期間未読のままだと脈がないと思ったら良いのでしょうか?

 

もちろん、“この期間”と決まっているわけではないので、
期間が短くても脈がない事もありますし、逆に期間がちょっと長くなっても脈がある場合もあります。

 

多くの人が脈なしと考える時間を平均してみると、男性は半日近く待っても未読のままなら諦めるようですね。

 

では女性は?女性は半日以上待つようです。
長い人なら丸1日待つ人もいるようですね。

 

女性の方が諦めるまでの時間が長いようです。

 

きっと女性の方が諦めたくないという気持ちが強いのかもしれません。
そう考えると男性は諦めて次に!という人が多いのでしょうか?

 


写真、画像

LINE 未読無視


youtubeユーチューブ動画

さしこ、秋元氏との喧嘩明かす「未読スルーされた」 指原莉乃(HKT48)  『ロッテ ウェアラブルデバイス“RHYTHMI-KAMU”』記者発表会


脈あり返信のパターン

 脈がある時の返信にはどのようなものがあるのでしょうか?
まず男性から見てみましょう。
何気ないメール”大した内容でもないのに送るのはちょっとでも気をひきたいから。
プライベートな話題”自分の事を知ってもらいたいという気持ちがある。
返信が来る”男性の場合、返信を面倒くさくて送らないという人もいるので、返信があるだけでも脈ありと思えるでしょう。
返信が早い”“質問”これは相手の女性に対して会話をしたいという現れでしょう。
絵文字”“写真”文字ばかりだけではない表現方法ですね。

 

では、女性はどうでしょうか。
共感を求めてくる”“感情表現豊か”これは相手に対して安心感を持っているということですし、心を開いているとも言えるでしょう。
会話レベルの返信”そのまま会話がしたい、たくさん話したいということです。
予定を教えてくる”“具体的な約束”これは一緒に出かけたい、どこかに行きたい。
つまりデートをしたいということです。
プライベートな質問”相手の事をよく知りたいからですよね。
たくさん色々な事を知りたい。
みなさんのメールにはいくつ当てはまりましたか?

 

もしこのような事があったら、ぜひ、この先も頑張ってみてくださいね。

 

トップへ