既読スルー常習犯の周りへのフォローの仕方

既読スルーを良くする常習犯です。

「LINEしたんだけど、私、なんか悪いこといったかな?」という友達のメッセージで慌ててフォローすることもよくありました。

 

私の場合は、LINEがきて読んだ後、仕事や用事に戻ってそのまま返信するのを忘れる事が多いのです。

 

また、仕事柄車での移動が多く、業務中、そして運転中に返すわけにも行かないため、返信が遅れることもしばしばです。
たしかに相手が質問や相談をしてきたLINEで既読のまま返事がなかったら相手は不安ですよね…

 

そのため友人たちには予めこう断ってあります。

 

「私が忘れっぽくて読んだ後返信が遅くなることもあるんだけど、仕事の時はLINEを返すのが難しいから通話やメッセージに即答できないと思うの。
運転中はスマホいじれないし。
もし返事が急ぎだったらLINEに一言入れてもらったあとにスマホに直接ワンコール着信をいれてもらっていいかな?
手が空いた時に何時頃なら話を聞けるか返事をするから。」と。

 

少しまどろっこしいと思いますが、友人が急ぎの相談の時はワンコール入れてもらって、
LINEをチェックし、「今話せる?」とかいうLINEがあったりすると「○時頃なら話せるよ」と返事できるし、
友達も返事を待つもどかしさもなく自分のスケジュールをこなせます。

 

それに、この方法を続けていくうち友達もLINEを送ってみて、ワンコールした後に
「急ぎで相談のメッセージを送ってみたけれど、実はそんな緊急の相談でもないな」と気付けて
「返事はいつでもいいよ」と返してくるようになりました。
中には「後で答えてもらっていいよ」と質問について概要を書いてくれるマメな友達もいます。

 

この方法を採用したことで、返事を忘れやすい自分のためにもなるし、急なことで動揺して相談してくる友人が冷静になる機会にもなる。
質問のまとめもしてくれるのでアドバイスもしやすい。私や友人たちにはとてもいい方法だと思いました。
人によってこの方法に合う合わないはあると思いますが、やってみて損はないと思います。